Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

くちゃくちゃ

一日に3回も日記を書くのは珍しくて、やっぱりその時の心の状態で書いたり書かなかったりするものだということを感じている。たくさん文章を書くってのは、ものすごい楽しい事が一杯あるときか、やりきれない不安とか悩みが押し寄せて来て逃げ場がなくなったときかのどちらかで、今は後者だ、そんな気がする。

さて、ガムと言えば気になるのが電車の中でくちゃくちゃガムを噛んでいる人だ。僕の分析によれば、ガムをくちゃくちゃ音をさせながら食べる人は大体次の2種類に分類される。

1.くちゃくちゃ食っていることすら意識していないおっさん
2.くちゃくちゃ食っていることでワルを演出しているらしいおっさん

1は50代のおっさんに多くて、大概喫煙者でグリーンガムを噛んでいる。口からヤニとミントが混ざった息を吐きながら。
そうこのタイプは満員電車の中で平気でため息をついて、匂いをばらまくタイプだ。
僕も以前喫煙者だったが、タバコを吸った後、ガムを食うとなんとも口の中が気持ち悪かったのを覚えている。

2は微妙に若く、30-40代。LEONとか読んで、「チョイもて風」を吹かせてそうな、そんな連中だ。けだるそうに、小首をかしげて。
この手合いは決まって声がでかい、でかい声で携帯越しにしゃべる。しゃべる内容は99%女の話。
「この前やった女がさー」的な話を臆面も無く。2回、3回と。

1でも2でも、満員電車の耳元でくちゃくちゃされるのは、耳に性感帯が集中している僕にとっては拷問に近い。しかも1も2も男だ。男の場合、気持ち悪いだけでもちろんあんなところがイナバウアーすることは無いのだけれど。

女性でそんな人がいたら、それはそれで嫌だけれど、一度くらいなら耳元でくちゃくちゃさせてやってもいい。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/25(土) 22:10:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<散財。 | ホーム | ディズニーランドで>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moog.blog3.fc2.com/tb.php/391-9f1fa517
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。