Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

姉歯

自身の頭髪の構造設計は震度7にも耐え得る、などどネットでは揶揄されている姉歯さん。
この人の名前を聞くたびに感じる違和感はなんだろう、そう考えてみたのですが、やはり「歯」ではないかと思うのです。

周りを見ても、名字の中に山とか川とかの自然、あるいは松とか樫なんかの植物の名前が含まれている事が多いように思います。

姉歯さんの場合は名字にいわゆる自然や植物が含まれていないばかりか、体の一部が含まれているので違和感を感じるような気がします。

体の一部ということなら「毛」なんて割に多い方でしょうか。といってもなじみ深い名前でぱっと思いつくのは「石毛」くらいでしょうか。「丸毛」と書いて「まるも」と読む人が知っている人にいますが、結構珍しい方だと思います。
「足」もありますね。「足利」「足立」ぱっと今思いついたのはこのくらい。
「手」これは結構ありそうです。「川手」「山手」「手塚」。
けれど「手」の場合、「方向」という意味もあるのでそれほど違和感を感じません。

例えば名字に「指」が入っている人は?
「指宿」くらいがありますがこれは地名であるので案外響きは普通です。でも「姉指」って名前があるとちょっと不思議な感じがします。

「姉歯」も、つい「姉の歯」と頭の中で置き換えてしまうので変な気がするのかも知れません。
「兄鼻」「父指」「妹眉」「弟目」。。。
なんとなくでたらめで名字を作ってみましたが、聞き慣れないせいかちょっと変な感じがします。

少なくとも「血縁関係を表す語」+「体の部位」という組み合わせの名字には何か秘密がありそうです。。。

と思って一旦は納得したのですが、「妹尾」、これは案外普通です。

結局慣れの問題なのでしょうか。



スポンサーサイト
  1. 2005/12/02(金) 21:36:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<モールスキン | ホーム | 収集癖>>

コメント

「姉飼」って小説を思い出した。
読んだことはないがタイトルにインパクトがあるんで覚えてたようだ。
  1. 2005/12/02(金) 23:43:05 |
  2. URL |
  3. k #F22A.tdY
  4. [ 編集]

>姉飼

ホラー大賞なんかをとっているところを見るとホラーなのかな?
ホラーっていうジャンルを特には読まないけど、中学の時は、ディーン・R・クーンツにはまってた。新作が翻訳されて、文庫化されるのをいつも待ってた。
というかホラーについて話せるほどの知見はないな。やっぱり。
黒い家は読んでて結構怖かったのを覚えてる。
  1. 2005/12/03(土) 21:37:47 |
  2. URL |
  3. moog #89M7DVCA
  4. [ 編集]

姉歯は あねごはだのりゃくみたい
  1. 2006/08/21(月) 04:11:27 |
  2. URL |
  3. ぷちこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moog.blog3.fc2.com/tb.php/368-60c6d0ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。