Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

俺の肘掛け

この世には諍いが絶えない。

昨日は帰りが遅くなって、終電一本前の電車に乗った。
満員で身動き一つとれない、というほどではないけれど、つり革につかまっている人たち、すなわち背中合わせに2列に並んでいる人たちの間に立たないと人が全員乗れない、そのくらいの込み具合だった。

僕はその「つり革につかまって背中合わせに立っている人たち」の間で立っていた。そう、新たな3列目を構成する人員として乗っていたのだ。

幸い、僕はそこそこ身長があるので、バランスを崩しそうになったら、前の人がつかまっているつり革の根元の金属の棒をつかんだりしていた。
電車が駅に止まるごとに、降りていく人たち。
僕の前でつり革につかまってた高校生の男の子が降りる。
「やっとつり革をつかむ権利を獲得したぜ」
と思いながら、つり革に手を伸ばす。
ただし、残念ながらそんなに隙間はない。
今おりたのは華奢な高校生。僕の体がすっぽり入るスペースではない。
「まあ、いいや、次誰か降りれば、スペースにも余裕がでてくるさ」
そんなことを考えてながら半身の姿勢で本を読んでいる。
僕の右隣には25、6の女性。ときおりこの女性ににらまれている気配を感じる。彼女がもっているトートバッグにたまに僕の肘があたるのが気に入らないようだ。
「ごめんよー。でもスペースに余裕がないんだよ」

と、僕の右隣の女性のそのまた隣の人が降りる。
心の中でつぶやく僕。
「よし、俺の右隣よ、半歩、半歩でいいから右にずれれば、俺がゆったり立っていられるんだ。もうこんな半身の姿勢はごめんなんだ。わかるだろ?」

断固として動こうとしない女性。
やっぱりトートバッグに僕の肘があたったことに相当腹をたてているのか。
意地になってるんだろうな。。。

さらにその右隣がおりる、そして次の駅でまた一人。
おじさん、僕、右隣の女性。
女性の右側に、空いてるつり革が5本ばかり。

いい加減気付けよ。いや、意地になるのはよせ。
くそ、いつまで半身の体勢をとらせやがるんだ。
結局根負けして、僕が背中側のつり革に空きを見つけて移る。

この手の諍いごとは、座っているときにも時に勃発する。
例えば新幹線や飛行機の肘掛け。
二人がけの席に座ると、たいがい中央の肘掛けをどちらが占拠するかで心を悩ませる。
二人がけの席に先に僕が座っていたとしよう。となりは空席だ。僕は中央の肘掛けを独占している。
薄ら笑いを浮かべながら。最高の気分だ。

名古屋で(かりに名古屋としようじゃないか)、乗り込んできたおじさんが僕のとなりに座る。
僕は心の中で独りごちる。
「おみゃーさんに、この肘掛けは渡さんでよー」
さすがに後で乗り込んできた手前、遠慮があるのだろうか、もともと中央の肘掛けには興味がなさそうな様子。
「それでいいんだがやー」

肘掛けを独占している優越感から、うんこがしたくなって大便へ。
席に戻ってくるとおじさんが肘掛けにさりげなく、しかし中央にどっしりと肘を乗せている。
「くそ、おみゃーさん、はかったなっ!」

しかし、このおじさん、なんとなく肘が乗ってしまっただけかもしれない。
さりげなく、相手の肘をこちらの肘でプッシュして見る。
動く気配はない。
動く気配がないどころか、反発する力を感じる。
作用、反作用。。。
こ、これはっ!反作用だっ!。
こいつは意思を持って肘掛けを占拠したんだ。
さっきの興味のなさそうな顔も作戦だったのか。
もしや、俺が大便に行ってしまったのも、このおじさんの陰謀っ!?

すきを伺って肘掛けを奪還しようと思うが、敵もさるもの。
トイレに立つ気配はない。
下に雑誌を落としても、肘掛けと逆側の手で拾いやがる。

うう、負けた。。俺の肘掛け返せっ!!

この世は悪意に満ちている。



スポンサーサイト
  1. 2005/09/25(日) 01:11:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<あーなんか | ホーム | Mac OSX Tiger へのImage::Magick インストール>>

コメント

変な力をかけられると、満員電車でかえってバランスがとれなくて困りますよね。しかも肘をよけたくても身体の向きをかえる余裕がないから困ります。
ただ、電車の乗車時、後ろから肘で押してくる場合は、ちょっと身体を左右にそらして足で相手を引っ掛けてやり返します...(汗)
  1. 2005/09/27(火) 00:22:06 |
  2. URL |
  3. M #-
  4. [ 編集]

>電車の乗車時、後ろから肘で押してくる場合は、ちょっと身体を左右にそらして足で相手を引っ掛けてやり返します

ああ、それ分かる!
僕は満員電車でやたらと体をあずけてくるおっさんが嫌なので、20分くらいは何食わぬかをして放置しておき、相手が油断したころ、電車の揺れにあわせて思いっきり、体を引いて相手を転ばせる、そういう遊びが好きです。
  1. 2005/09/27(火) 09:32:08 |
  2. URL |
  3. moog #89M7DVCA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moog.blog3.fc2.com/tb.php/319-8181fb8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。