Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あいのり

あいのりを避けている。
この番組、見るとなんか悔しいのだ。みんなが恋に打ち込んでるのが。羨ましい。

旅は道連れとかっていう。
僕も旅をするのは好きだ。一時期無職だったときはいろんなところに行った。日本の西の方、沖縄まで。
その後アジアの国。

あ、今あいのりで。。。
おい、なんだよ。しかしなっちって嵐と一緒になると思ってたのに。
数ヶ月ぶりに見た、あいのりでこんなに感情移入するのもすごい。まあやらせって話もあるけど、この感情の揺さぶり方はやはりすごい。

で、旅は道連れの話。
それなりに旅はしてきた。旅先では女の子と知り合いは出来るんだけれど、つきあったりとかそういうことが全然ない。僕に問題があるのか?僕は正直ハッと目を引くような男前でもないし。しかし旅先で出会うバックパッカーの連中に聞いてみたり、まわりのバックパッカーに聞いてみると、旅先で恋することって意外に少ないみたいだ。
恋愛に発展しなくてもヤったりはするでしょ?と言われるけれどそういうのも案外少ない。だいたいちょっと知り合ったくらいの女の子とルームシェアしたりするのに、全然そんな感じにならない。
なんだろう、「純粋に旅を楽しんでいる僕たちは仲間だ」という意識が働いているような気がする。

あいのりはみんなが恋をするために旅をする。だから恋に発展する。まあ当たり前か。

BCAA SUPPLYの曲、調べてみたら、Messangersの"That's The Way A Woman Is"という曲らしい。欲しい。
アンアンアン、アンアアンアン♪

ニュースジャパンの男の人、英語をしゃべる時、出だしのWhatとかHowのアクセントがちょっと激し過ぎないだろうか?
あそこだけテンションが113倍になってる気がしてならない。
アンアンアン、アンアアンアン♪
スポンサーサイト
  1. 2005/07/19(火) 00:06:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<スカッシュと日記 | ホーム | 11文字の殺人>>

コメント

お疲れ様です。
私もあいのり、めちゃ見てます。私はもう結婚しちゃったから恋というもの自体が懐かしくて、だから悔しい。だからあいのりで懐かしい気分に浸っているところがあるかも。
moogさんはまだ独身でしょ??これからも色々出会いあるからうらやまし~。でも旅先ではそういうモードにならないの、わかる気がする。
私も若い頃旅してた時はいつも本気モードで、化粧とかあんまりしなかったし、服も変なの着てたからか?全然恋なんかに発展するような出会いなかったなぁ。今ごろ、ナンパ目的の旅のひとつやふたつ、やっておいてもよかったかなぁなんて思ったりして。
  1. 2005/07/19(火) 01:59:56 |
  2. URL |
  3. ちほ #-
  4. [ 編集]

そうそう、なんか旅先でいいなと思う女の子がいたとしても、なんか必死にアプローチするのがかっこ悪い、そういう雰囲気があるよね。もちろん服とかもそんなたくさん持っていかないから勢い変な服装になったり、数日間同じ服だったり。あいのりみてるとみんな毎日服変えておしゃれしてるなと思う。化粧とかもわりとちゃんとしてるしね。僕も旅先では化粧はしないです。
  1. 2005/07/19(火) 06:55:55 |
  2. URL |
  3. moog #VPyoe7.2
  4. [ 編集]

あいのりって、あれか、「マジカル・ミステリー・ツアー」みたいなもんか。
だったら、俺も行ってみたいもんだ。
なっちの皿に、これでもかというほどスパゲティを山盛りにする嵐。
もうやめてー、と言っても、シャベルでたくさんのスパゲティーが運ばれる。
もちろん、撮影はリチャード・スターキー。
男女の恋などそっちのけで、車窓に映るサイケデリックな風景を撮り続ける。
一人脱落するたびに、バスの昇降口をタキシードで軽快にステップを踏みながら降りさせる演出は見事!の一言。
当時テレビでは白黒だったためカラフルな映像が楽しめずフジテレビ最大の失敗と酷評されたが、近年再評価されている。

・・・ってこんな番組か?
  1. 2005/07/19(火) 13:45:05 |
  2. URL |
  3. k #F22A.tdY
  4. [ 編集]

>アイ

これだけ書けるだなんて、さてはあいのり見てるな?
スターキーは撮影もするけど、たまに出演もしている。大きな体を左右にゆっさりもっさり揺らしながら"With A Little Help From My Friend"を歌いながら、舞台袖から出てくるのさ。そう、ちょうど'85年の THE PRINCESS TRUST ALL STAR ROCK CONCERTの時のようにね。あのビデオは衝撃だったよ。実際。この中でのElton JohnのSaturday Night's All Right For Fightingを初めて聞いた時は鳥肌が立った。今でもライブでやってみたいね。
  1. 2005/07/20(水) 00:12:05 |
  2. URL |
  3. moog #VPyoe7.2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moog.blog3.fc2.com/tb.php/269-11614f46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。