Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

運の尽き

日本語の乱れに繊細な人って、実は若い人にも多い。
僕は若くないけれど、それなり日本語には気をつかっている。
だからといって間違っている用法にいちいち目くじらを立てることはあまりない。僕の日本語だって怪しいもんだし、時代とともに言葉が変わっていくのはやむを得ない側面があると思うから。

ま、堅苦しい前置きはこのくらいにして、最近耳にした日本語でちょっと気になるのが「捺印を押す」。なんていうか「頭痛が痛い」みたいでちょっと違和感あり。

「運がいい」
「運の尽き」
「きょうはついてる」
これらの用法は特に間違いではないと思うのですが、たまに混同して、
「ああ、きょうはウンがついてる」
という人がいます。
まあ大したオチではないですが、なんかこれも嫌な感じです。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/02(土) 23:30:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7
<<コカコーラは無理矢理飲ませる物ではありません。 | ホーム | 柳本ジャパン>>

コメント

今現在、いちばんベストな例を出すなら、「煮詰まる」なんて「行き詰る」の意味で使ってる人いるけど、それってオフィス的にはぜんぜんOKなんだよね。コムニュケーションで着れば、言い訳であって、いちいち、シュミレーションするのもどうかと重いながら、ベットで考えてるんだけど、明日は人間ドッグに行かなきゃとか、十派ひとからあげで考え中とかもう意味和漢ねー!!(問題:この文章の間違いを指摘せよw)
  1. 2005/07/03(日) 22:32:09 |
  2. URL |
  3. k #F22A.tdY
  4. [ 編集]

誤変換系はとくにさわらず。

・いちばんベスト→ベストもしくはいちばん
・煮詰まるを行き詰まるの意で使うのはあやまりなのか?解説よろしく。
・コムニュケーション→コミュニケーション
・シュミレーション→シミュレーション
 外来語は、そのままの発音を日本語にしにくいので、なんとも言えないけど。
・ベット→ベッド
・人間ドッグ→人間ドック?(自信ない)
・十派ひとからあげ→十把一絡げ

こんなもんかな。
  1. 2005/07/03(日) 23:05:58 |
  2. URL |
  3. moog #VPyoe7.2
  4. [ 編集]

この間の英語のクラスで、your pet peeveを言えといわれた。(petって、飼っている動物という意味じゃないんですね。)
すごく考えても何も思い浮かばなかったので、前日を振り返っていると、上司が「重複」を「じゅうふく」と読むのを非常に気分悪く思えたことを思い出した。うちの会社は、じゅうふくと読む人が矢鱈多い。最近には辞書にも「じゅうふく」というように掲載もされているのだが、われわれの世代より上なのに、そりゃないだろう...と思ってしまうのは私だけだろうか。
  1. 2005/07/03(日) 23:24:59 |
  2. URL |
  3. M #-
  4. [ 編集]

「今現在」も多分おかしい日本語。
「今」か「現在」で十分。
だけど、「今現在」って言われると緊迫した現在を感じるよね。
「今オナニー中」って言うより、「今現在オナニー中」の方が、なんとなくカッコよく感じるのは俺だけか。

>煮詰まるを行き詰まるの意で使うのはあやまりなのか?

テレビで言ってたけど誤りらしいよ。
料理とかで「煮詰まる」っていい具合に煮物が出来たって意味じゃん。
・・・と思ったが念のためにヤフー辞書。

1 煮えて水分がなくなる。
2 討議・検討が十分になされて、結論が出る段階に近づく。

料理がいい具合に出来たって言うより、水分がなくなったことを言うのか、なるへそ。
2を読むと「行き詰まる」とは全く逆の意味ってことがよく分かるよね。
  1. 2005/07/05(火) 00:18:32 |
  2. URL |
  3. k #F22A.tdY
  4. [ 編集]

勉強になった。
うちの会社って、うちの会社内でしか通用しない単語が結構流通している。
「今現在」は確かに緊迫感のある言葉だが、うちの会社の人がよく使う言葉で「今今(いまいま)」ってのがある。今が続けて2回、どんだけ今なんだよって感じだ。正直あんまり好きな言葉じゃないけどね。直近の、とか当面のっていう意味合いで「これはいまいまのソリューションです」とかいう具合に使ってる。

煮詰まるはどっちかっていうとポジティブなイメージの言葉なんだね。行き詰まるといえば、最近、みんな「テンぱる」って言うよね。僕は麻雀やらないから分からんが、テンパイって確かリーチがかかってあとちょっとで上がれる状態なんじゃないのか?実際「てんぱってる」が使われるシチュエーションにマッチしない気がしてならない。
  1. 2005/07/05(火) 00:58:04 |
  2. URL |
  3. moog #VPyoe7.2
  4. [ 編集]

>「今今(いまいま)」

大人語としては、
「きんきんにとんとんにしたいのですがカツカツだというのがいまいまの状態でしてコミコミだから無理無理やるしかないかと」
などと言うように使うらしいな。
最近読んだ糸井重里の「オトナ語の謎。」にそう書いてあった。
この本は大人しか使わない妙な日本語の言い回しがたくさん載ってて面白い。

「コーヒーホット、ありありで」とか、俺も使いたくなったもんな。
「ありあり」=「砂糖もあり、ミルクもあり」ってかなり強引だよ。
「ありあり」の別バージョンもあって、焼肉屋で、
「タレは甘口と辛口がございますが?」と聞かれた時に、
「ありありでよろしくっ!」って感じで使えるらしい。

この本、社会人にとっては面白いと思うよ。
買わなくてもhttp://www.1101.com/otona/index.htmlで読めるし。
ちなみに上の「いまいま」の用例はhttp://www.1101.com/otona/2003-06-13.htmlから引用したもの。
こんな変な日本語が本当にオフィスなどで使われているのを想像すると笑える。
  1. 2005/07/06(水) 17:08:15 |
  2. URL |
  3. k #F22A.tdY
  4. [ 編集]

>こんな変な日本語が本当にオフィスなどで使われているのを想像すると笑える。

いえいえ、意外とオフィスではこの手の変な言葉が氾濫してるよ。
50近いおじさんから「ぶっちゃけ~」とか言われた日には、数時間立ち直れません。
  1. 2005/07/06(水) 23:10:37 |
  2. URL |
  3. moog #VPyoe7.2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moog.blog3.fc2.com/tb.php/250-57711bc9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。