Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

仏のような人

「仏のような」と形容される部類の人がいる。
殺人事件などをワイドショーの報道等で見ていると、
「あの人は仏のような人で。。。人様から恨みをかうようなことはなかったはずです」
なんてインタビューの回答をよく見かける。

僕の周りにもそういう人はいる。
いつも笑顔で決してどならず、ことを荒立てずに物事を処理していく。仕事上の問題解決方法に精通していて人望が厚い人だ。
誰からの恨みもかいそうにない。

でも、なんかこういう人って信用できないんです。



スポンサーサイト
  1. 2005/05/14(土) 23:10:14|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<エニアグラム2 | ホーム | エニアグラム1>>

コメント

え、俺の事?
  1. 2005/05/15(日) 00:20:10 |
  2. URL |
  3. k #F22A.tdY
  4. [ 編集]

アイじゃないから大丈夫。
つか仏に喩えられことなんて一度もないでしょ?

ハゲたことばっか言ってないで早く寝なさい。
  1. 2005/05/15(日) 00:37:12 |
  2. URL |
  3. moog #-
  4. [ 編集]

>仏に喩えられことなんて一度もないでしょ?

いやー、仏に例えられた事はないけど、成仏しかけた事はあるよ。
  1. 2005/05/15(日) 03:08:04 |
  2. URL |
  3. k #uE94PLrg
  4. [ 編集]

なんかそうらしいね。
NDEはあった?
  1. 2005/05/15(日) 11:49:54 |
  2. URL |
  3. moog #-
  4. [ 編集]

NEDって臨死体験(near-death experience)の事なのか。
なるほど。

別に神秘的な体験とか、悟りを開いたとかはないけど、半年もの間、寝たきりの状態になると、もう自分が起きてるのか寝てるのかも分からなくなってくる。

全身の麻痺と、発熱、頭痛、全身の痛み、呼吸困難、その他の症状が続き、思考能力は低下、運動能力ほとんどゼロ、大好きな音楽やテレビや本なども苦痛になるので、半年間何もせずにただ寝たきりだった。

俺の病気に対しての薬がないので、苦痛を和らげてくれるものもない。
ただひたすら、辛くて苦しい状態が延々続く。

ほとんど「無」の世界だね。
生きてる意味がない。
苦しいだけで、何の娯楽もなく寝たきりなんだから。

ただ、病気の症状がおさまった時は、何となく意識が変わった気がする。
それは病気の人やお年寄りの気持ちが分かったって言う単純なものなんだけど。

あと気付いた事は、人間は脳が思考してると思っていたけど、身体も思考してるんだなって事。
俺の脳が身体に命令する事に対して、身体が言葉を返してくる。
それは具体的な言葉じゃないかも知れないけど、身体と脳がコミュニケーションしてるような感じだよ。

俺が「疲れたかい?」と身体に聞くと、「まだまだ大丈夫だよ」と身体から答えがちゃんと返ってくる。
身体が「休もうよ」と言うと、俺が「そうだね、分かったよ」と答える。
自分の中にもう1人の自分がいるような感覚だね。

もう二度と体験したくない病気だけど、自分の身体とコミュニケーションできるようになったのは思いがけない収穫だったな。
  1. 2005/05/15(日) 12:39:09 |
  2. URL |
  3. k #F22A.tdY
  4. [ 編集]

いや、NDEって舞城の煙か土か食い物の主要なモチーフなので知ってると思った。すまん。

本もテレビも苦痛ってのは辛いね。
  1. 2005/05/15(日) 13:08:59 |
  2. URL |
  3. moog #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moog.blog3.fc2.com/tb.php/190-9a9b6cc3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。