Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ZippoのT&Cシリーズ

Zippoを集めてることは書きましたが、一番好きなのがタウン&カントリーシリーズ。動植物をモチーフにしたもので、1950年くらいに全12種類出たみたい。エアブラシという手法を使っているらしく、ま、見た感じZippo表面を絵柄の形に削って(?)、その中に塗料を流し込んだ感じです。気になる方はGoogleでこんな感じで検索してみてください。

ただこれ、集めている人は多くて、さらに年代が年代なのでコンディションがよいものを見つけるのが難しく、なので値段も高い。10万とか平気で超えてたりします。Zippo一個で。

もちろん、いづれは手に入れたいんだけど、僕が集めているのは専ら、レプリカってやつ。有名な作品だけにレプリカも数種類あったりして、Zippoに興味のない人にとっては「なんじゃそりゃ」って感じなんですが、その中でも92、93年に発売されたレプリカを集めてます。それでも一個1万とかはしちゃうんですけど。
これは日本の漆職人の方が丁寧に細工したって触れ込みで、Zippo知らない人でも「うわぁ、綺麗!」って感動する人もいたりします。

ただ、これも全12種類。9個までは時間かけて集めたんですけど、10年経ってるし、コンプリートは難しいかなぁ、なんて思ってます。
スポンサーサイト
  1. 2004/07/05(月) 23:24:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Gmail | ホーム | Zippoのかっこいい開け方>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moog.blog3.fc2.com/tb.php/19-34217d78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。