Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ロッキンポ殺し2

家でも聞いていたマキシマム ザ ホルモン。
電車に乗りながらipodで聞いてみた。
やっぱりいい。

今日は最寄り駅のコンコースでM2の「包丁はっさみー」を聞きながら周りの通勤客をなぎ倒しそうになりました。
なんだか気分が高まります。

よく聞くとM3の「ニトロBB戦争」もかっこいい。
こういう表現があっているか分からないけれど、すかんちのポップさ、ペンペルズの声質、Dream Theatre(聞いた事ない。なんとなくイメージだけ)とピーズの骨太さを合わせ持っているロック。ああ、確かに最近こんなの聞いた事ないかもって思った。

ペンパルズもホルモンもアニメの主題歌に採用されたりしてますが、この手のデス声はアニメ業界では需要が多いのでしょうか?
そう言われてみれば、アニソン界の巨匠、水木一郎先生もデス声だった気もします。

よくある感じのロックかぁって油断して聞いてると、最後のほうで変な展開が入ったり妙なところで凝ってたりするし、日本語の歌詞と演奏力の高さのアンマッチな感じもいいです。
ま、そんなことよりつべこべ言わずに聞けって感じでしょうか。

ちなみにアルバムのタイトル「ロッキンポ殺し」ですが、地味にミステリーが好きな私にとって、どうしてもクリスティの「アクロイド殺し」を連想させます。なんか語感も似てるし。
意外に亮君はミステリーオタクだと睨んでいるのですがどうでしょう?
スポンサーサイト
  1. 2005/04/18(月) 23:13:51|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<タイスキ | ホーム | 10円ハゲと私>>

コメント

4曲目の「falling jimmy」の「Are You 堀ちえみ?」って詩には笑った。
どう答えりゃいいんだよ。
「俺はドジでのろまな亀です!」って言わせたいのか、コノヤロー。

10曲目の「霊霊霊霊霊霊霊霊霊魔魔魔魔魔魔魔魔」の詩の後半なんて、お経の世界ですよ。

霊 霊霊霊霊霊霊霊 魔魔魔魔魔霊 霊霊霊魔魔 魔魔魔魔魔
霊 霊霊霊霊霊霊霊 魔魔魔魔魔霊 霊霊霊魔魔 魔魔魔魔魔
霊 霊霊霊霊霊霊霊 魔魔魔魔魔霊 霊霊霊魔魔 魔魔魔魔魔
霊 霊霊霊霊霊霊霊 魔魔魔魔魔霊 霊霊霊魔魔

霊霊霊霊霊 霊霊霊霊霊 霊霊霊霊霊 霊
魔魔魔魔魔 魔魔魔魔魔 魔魔魔魔魔 魔
霊霊霊霊霊 霊霊霊霊霊 霊霊霊霊霊 霊
魔魔魔魔魔 魔魔魔魔魔 魔魔魔魔魔 魔
霊霊霊霊霊 霊霊霊霊霊 霊霊霊霊霊 霊
魔魔魔魔魔 魔魔魔魔魔 魔魔魔魔魔 魔

霊霊霊 霊霊霊 霊霊霊 魔魔魔 魔魔魔 魔魔魔
霊霊霊 霊霊霊 霊霊霊 魔魔魔 魔魔魔 魔魔魔
霊 霊 霊 霊 霊 魔 魔 魔 魔 魔

こんな詩で曲はやたらポップソング。
何がなんだかわからないがこのお経のような詩を口ずさむとすごーく気持ちよいのは確かです。

12曲目の「ロックンロール・チェインソー」のサビが2個ある展開って実はあまり他に例がないものかも知れない。
知ってたら誰か教えてくれ。
  1. 2005/04/19(火) 10:31:00 |
  2. URL |
  3. k from i(アイ) #F22A.tdY
  4. [ 編集]

10曲目は、歌詞カードが護符みたいでちょっと背筋が寒くなりました。なんか出だしはPopなのに、最後はレゲエっぽくなってるのもいい。

歌詞のことを言いだすときりないけど、1曲目の「植える 俺が」がなんかスキ。
  1. 2005/04/20(水) 00:48:44 |
  2. URL |
  3. moog #-
  4. [ 編集]

確かに歌詞のことを言いだすときりないね。

5曲目「川北サリン」の「黙れボケ センコー カス 食らえ ロッケンロー拳法 全員ケツ穴ピーナッツ詰めんぞ 開け! 黙れヤンキー女 ビッチ やらせろ 金玉プロ 蹴り入れんだ 青春だろ?」の若さ爆発感とか、

7曲目「ロック番狂わせ」の「井の底の引きずり落とすような 井の中の蛙であれ」の「白帯のへっぽこさで傲慢な黒帯をぶったおす」発言とか、

8曲目の「ハイヤニ・スペイン」の「臓に肺に愛にズキュン!」の今時誰も使わないような70年代フレーズ感とか、

12曲目の「ロックンロール・チェインソー」の「俺 苦痛は救われねー 生き埋め中不安定 息吹き返したらファンファーレ」の苦しみの中でもだえ苦しむやるせなさとか、

書き切れねー。

2ちゃんねるじゃ、ひたすらに「ホルモン」の歌詞を書き込むだけのスレがあった。
それだけみんなホルモンの詩に共感したり大好きだったりするのだろう。
みんなひたすらにホルモンの詩を書きなぐった。
俺も書きなぐった。
まだそのスレが残っているのか分からないが、楽しいスレだった。
  1. 2005/04/20(水) 12:14:27 |
  2. URL |
  3. k from i(アイ) #F22A.tdY
  4. [ 編集]

今日は
「幻想コンプレックス中坊 俺ら本気なら死ねるっちゅーの」と100回口ずさみました。
  1. 2005/04/20(水) 22:23:59 |
  2. URL |
  3. moog #-
  4. [ 編集]

実はコメントを書き終わったあと、

「幻想コンプレックス中坊 俺ら本気なら死ねるっちゅーの」

を書き忘れたことに気付いたのであった。

「幻想コンプレックス厨房」っていい言葉だ。
「ニート」なんかより断然いい言葉だ。(意味は違うけど)
「るっちゅーの」って古臭いフレーズもこの詩の勢いを感じるよね。
  1. 2005/04/20(水) 23:10:10 |
  2. URL |
  3. k from i(アイ) #F22A.tdY
  4. [ 編集]

詞もいいけど、この言葉があのメロディを手に入れたのが強い。メロディーとの結びつきが最高。パイレーツ最高!
  1. 2005/04/20(水) 23:15:28 |
  2. URL |
  3. moog #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moog.blog3.fc2.com/tb.php/154-53f2b7cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。