Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

CD4枚とアルファベット/50音順

今日は仕事の後、渋谷に行く機会があったのでタワーレコードに行った。
友達のタカシオブジョイトイが"lcd soundsystem"とか勧めてたし。いや勧めてたというか言及してたというか。
前に他の友人に勧められて買った"Hives"が個人的には失敗だったので、今回は視聴して買おうと心に決めて。

結局買ったのは
・Beckの新譜Guero(かっこいい)
・Franz Ferdinand (今さら?って感じはあるけど)
・Kaiser Chiefs (Franz Ferdinandより好きかも)
・lcd soundsystem (店では視聴できず)

lcd...以外は概ね気にいった。

CDを探すとき、例えば上の"lcd soundsystem"とかだと、"L"のコーナーを目指して歩くわけですが、そういったとき、「ABCの歌」を心の中で歌っている自分がちょっと嫌になる。
「Lがアルファベット26文字の中のどこにあるかくらい、歌わずに分かるような大人になれよ」
と毒づいたりする。

あれ、ネイティブスピーカーの人は、直感的に分かるものなのか?
いや、日本人だって「"ぬ"が50音表のどこにあるか」と他人に問われてもすぐには出てこないはずだ。
ただアルファベットと違って50音表は、子音と母音の組み合わせのルールに基づいて構成されているので、実際に覚えるのは「あかさたなはまやらわん」だけで済む。一方アルファベットの方にはその並び方に規則性はないように思える。
これって言うなれば、レコード屋で日本のCDが「いろはにほへと」順で並んでいるのと同じかも知れない。

結局、ネイティブだって"lcd soundsystem"のCDを買うときは、タワーレコードで「A,B,C,D,E,F,G...L」とLまでは歌っているに違いないのだ。
そんなことを考えながら、渋谷を後にした。

つまんないことばっかり考えてないで仕事しろよ。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/23(水) 00:25:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<mac mini | ホーム | ex girl friend>>

コメント

Beckの新譜聞きました。
斬新さはさすがに薄れたけど、
若いくせに枯れた声はやっぱ俺の好み。
5.1chバージョンで聞いてみたいなー。
  1. 2005/03/24(木) 17:11:17 |
  2. URL |
  3. kana #F22A.tdY
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moog.blog3.fc2.com/tb.php/127-585929b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。