Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

特急ロマンスカー+整列乗車

今日は飲み会の後、小田急の特急ロマンスカーで移動。
新宿から町田まで。
ロマンスカーの価値は大きい。400円の特急料金を支払えば、
・全席指定なので座席を確保できる
・中でお弁当を食べられる
・タバコを吸える
と、多くのメリットを享受できる。特に3つめのタバコ。
今はどこにいってもタバコが吸えない、喫煙者に優しくない社会になっている中、約40分の移動時間中、好きなだけタバコを吸えるのは大きい。
タバコをやめた私にとってロマンスカーに乗車する意味はあまり大きくはなくなったけれど、酔ったとき、疲れている時、座れるのはありがたい。

しかし、全席指定なのに、乗車前にみんなが乗車口付近に整列しているのはどうしてだろうか、といつも思う。
並ばなくても、座席は決まっているのだ。
ホームでうろうろしてればいいのだ。

私なりに理由を考えてみた。

・網棚の確保のため。
確かに網棚(今はアミにはなってないけど)は共用部分なので原則、早い者勝ちだ。しかし実際に乗ってみると、網棚利用率は約35%程度である。これが理由だとは考えにくい。

・肘掛けの確保のため
車両タイプによるが、確かに肘掛けは存在する。ただしそれらは申し訳なさ気にちょこんとついてている肘掛けで、しかも乗車時は上に上げられている。おそらく肘掛けの存在に気づいていない人も多い。これも主たる理由ではない。

・早く乗ってゆっくりしたい
しかし列の最前列に並んでいる人と最後尾に並んでいる人が、座席に着くまでの時間の差はおそらく1分にも満たない。そんなにみんな1分以下の「ゆっくり」を大切にするのだろうか。しかもその「ゆっくり」を得るために、早めに来て(おそらく人より1分以上早く)並ぶものだろうか?

といろいろ考えてみたけれど、何が理由か実際のところよく分からない。
推測だけれど最も正解に近いのは
「人は、所在なくうろうろするのは苦手。ある決められたルールに従って、待ったり、並んだりすることで、心の平穏を得られるから」
だと思うのだが、どうだろうか?
スポンサーサイト
  1. 2005/03/05(土) 00:09:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<釈迦に説法 | ホーム | SHURE e3cの恍惚>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moog.blog3.fc2.com/tb.php/113-55800969
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。