Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

やなせたかしごめんなはり

この前、文房具屋めぐりをしていて、自分の過去の日記を検索してたら
いつのまにかブログの先頭に広告が。
「1ヶ月以上更新のないブログには広告が表示されます」
なんだか出会い系みたいな広告で、せっかく気が向いたときに高尚な文章をつづっているのに、これじゃまるでアフィリエイト乞食、あるいはmixiなんかでマルチ目的で足跡ちまちまつけてる連中に成り下がったみたいじゃないか。
すごく鬱な気分になったのでちょっと更新してみる。
ちなみにアフィリエイトやってる人を否定するつもりはないです。僕の知り合いもやってるしね。個人的には書くって行為がビジネスと結びついちゃうってのがなんか気持悪い感じがするってだけで。いや、書いたものを読者が買うという意味のビジネスだったら何も不満はないですがね。アフィリエイトってのは書き手の文章に価値を見いだして対価を払うっていうモデルじゃない傍系な感じがいまいちしっくりこないってことで。

そういや、今日バレンタインだったんだよね。会社で「ああこの子はきっと僕のこと好きなんだろうな」っていう後輩がいてもうすぐ会社辞めるんだけど、案の定チョコもらいました。メッセージカード付きで。好きですとか書いてて。
ま、ありがたいことではありますけどね。ちょっと抜けてるところがあって、年下なんだけど
「だから俺、ゆとり世代のやつは嫌いなんだよー」
って半分冗談、半分本気で言ってたら、ある日真顔で僕に
「moogさん、お願いだからゆとりって言わないでください」
と懇願してきた可愛げのある女の子だ。

日記の更新が遅れると、どうして書かないのかと心配してくれる人いる一方、久しぶりに頑張って書くと、長くて読みにくいと言われたり、個人の日記といえどもなかなか書き続けて行くのは難しいです。

先週末の連休、文房具屋めぐりの旅に高知まで行ってきました。
航空会社のマイルがたまっていて使わないといけなかったので
・古い文房具屋がありそう
・暖かい場所
ってことで、南から候補地を探して行ったのですが、マイルでとれるフライトって
限られてて、結果高知になったって訳です。もっともあそこ島なんで古い珍品が封じ込められてるんじゃないかって期待もあって行ったんですけどね。
あんまり入手した文房具の話をしても誰も興味がないと思うので細かい話は割愛しますが、かなりの収穫あり。

文房具屋めぐりも一段落して、高知で暇を持て余してたので、なんとなく電車で安芸に行ってみる。そういや阪神ファンなんだよね。僕。安芸は阪神のキャンプ地。
だから安芸って決めた訳じゃないけど高知からは小旅行って意味で手頃な距離。
安芸ってとこには高知から御免って駅までいって、そこから「ごめん・なはり」線で行く。1時間くらいかな。
文房具で収穫があったって書いたけど、そうそう、これガイドブックで知ったんだけど高知といえば龍馬なんかが有名だけど、実はまんが王国らしくて、コボちゃん書いた人とか、はらたいらとか、アンパンマンのやなせたかしなんかを排出してて、確かに他の地域と違って、画材屋さんなんかも多かったような気がするんだけど、話をもとに戻すと、このごめん・なはり線ってやつ、やなせたかしの全面バックアップがあって、駅ごとにキャラクターが書かれてる。

http://www.attaka.or.jp/gomen-nahari/

上のリンクが参考になるかな。
アンパンマンって名前もキャラも知ってるけど、子供がいない30代の人ってまともにアニメを見た事ある人って少ないんじゃないだろうか。
僕もいままで見た事なくて、子供に人気があるのは知ってたけれど、ここからは多分に主観の問題なので説明しにくいが、しょせんは「キャラクターもの」で更に語弊を恐れずに言えば「がきっぽい」もので、例えば、アンパンマングッズを所有する事はボウケンジャーグッズを所有するのと同じくらいのもの、だと思っていた。
だからやなせたかし、その人についても実はなんとも思ってなかったのだけど、ごめん・なはり線の各駅キャラとそのネーミングセンスが意外と鋭いというか時代とずれていない感じがして正直びっくりした。若者に迎合する訳でなく、幼児のご機嫌をとるわけでなく、暴力もエロもなくのほほんとしてるけれど、ださすぎない各キャラ。
のいち駅のキャラがのいちんどんまん!なにこのセンス!
しかも駅のアナウンスが「まもなく、ノイチンドンマンののいち駅に到着します」
ときちんと各駅キャラの紹介をいれるのがなんともいかす。
安芸でおりたら市場があったんで、ピンバッジを何個か買いました。ええ、主観の問題なので、こんなのださいよーっていう人もたくさんいるかもしれませんが、僕はなんかすごく気に入ってしまって、だから通勤カバンの片隅にのいちんどんまんが誇らしげに突き刺さってます。


スポンサーサイト
  1. 2008/02/15(金) 01:14:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。