Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大きな吐息を一つ

朝の満員電車。
しかし、混んだ電車の中で、

「はーー」

と息を吐く人、なんとかならないのか。
空いてる電車ならいいんだけども、となりのおっさんがそんなことやろうもんなら、思いっきり吸い込んじまう。
で、思いっきり息を漏らすやつに限って、すごい匂いを放つ。
いや、本人はあれはあれで自信満々でお送りしているつもりなのか?

「拙者の自信作を召し上がれ。ボナペティ!」

え、おっさんが?
しかし自信作ならこちらも覚悟を決めて、その匂いを楽しむべきなのか。

じゃ、今日も満員電車で会おう、おっさんども。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/30(金) 07:54:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

怠惰な時間に屁が出そう

さて。日記ですか。
この前の日曜日、遅ればせながら船橋にあるIKEAに行ってきました。
北欧家具を激安で売るというのが触れ込みみたいですが、その話だけ聞いたときは「NOCEとかFranc Francみたいなのがまた出来たのか」くらいにしか思ってませんでしたが、行ってみて考えを改めました。

家具、雑貨の種類が半端じゃなく、なかなかデザインも良い感じ。
で、価格もちょっと安いくらいじゃなく、半端じゃないくらい安いです。

結局本棚を2つ、机を1つ、キャビネを1つ、雑貨をたんまり買ってきました。
滞在時間8時間。多分今週末も行くと思います。
前回は知人に車に乗せてもらいましたが、今週末は電車でとことこ。
多分2じかんちょっとかかると思いますが、次回は雑貨メインなのでおそらく大丈夫でしょう。

港北に出来るらしいですがほんと楽しみです。


  1. 2006/06/28(水) 21:50:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ワンタイムパスワード

ジャパンネットバンクに口座を持ってるんだけれど、振込時のパスワードがワンタイムパスワードに変更された。で、トークンが送られてきた。

いやー、数年前は限られた人間だけが使う最高のセキュリティみたいに勝手に思い込んでたんだけれど、今はこんな手軽になったのかと思う。

簡単にいうと、トークンってのは万歩計みたいな(でもそれより小さい)鍵型のメカ。ディスプレイには6桁の暗証番号が1分おきにランダムに表示される。電池は5年持つらしくて、5年の間、ずーーーとパスワードを生成し続けるらしい。うーん、健気っていうか、もったいないっていうか。寝ているときもせっせとパスワード作ってるんだよ?
ジャパンネットバンクのコンピュータも僕が持っているトークンと同じパスワードを生成するプログラムがあるのだと思うけれど、セキュリティもここまで来たかって感じ。

  1. 2006/06/20(火) 00:33:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

合格しました

合格しました。
JAVAアソシエイツっていうまあ結構しょぼいベンダー資格なんですけどね。
おそらくシステム系の人には鼻で笑われそうな資格です。

最近、仕事では気持ちの切り替えができるようになってきていて、多少のことには動じなくなったというかどっしり構えるようになってきた。一応きっかけってのはあって、ある研修のグループワークで

「大きなプロジェクトをまかされて失敗した。あなたはどういう気分か?」

という質問を題材に数名で意見交換するってのがあって、僕はそういうときすぐに「悔しい、恥ずかしい」と思って悩んでしまったりするのだけれど、別の参加者が一言、
「こんなプロジェクト俺じゃなくても、ほかの誰がやってたとしても失敗してたはず、と思う」。
うーん、この考え方にやられました。すごいっていうか僕には全然ない発想なので、「そっか、そういう風に思えばいいんだ」って感じでかなり気が楽になりました。
いろんな考え方の人がいるもんですね。

仕事での気分の持ち方はかなりニュートラルになってきていてよい傾向なのだけれど、一方で自信を喪失気味だったり、モチベーションがあがらない自分がいて、最近自分のなかで「自信回復プロジェクト」ってのを立ち上げました。
まあ、その一環が冒頭のJAVAアソシエイツなんだけれど。資格取得について議論しだすときりがないけれど、なんで資格なのかっていうと簡単にほめられた感覚が得られるからかなー。おそらく自信をなくし気味のこのテンションって、ここ数年誰からもほめられず、誰からもすごいって言われてないからだと思っていて、「人からほめられること」が目に見えて、そして手元に残る(=持続する)っていうと、まず資格からとりかかるのが手っ取り早いんじゃないかと思った訳です。なんでJAVAかっていうと特に意味はないんだけど、少なくとも情報処理試験なんかと違ってベンダー試験はお金さえ出せば毎日でも受けられるから、自信回復までのリードタイムが短いと思っての事です。情報処理は年に2回だからね。

まあ、エントリクラスの資格なので、これでおめでとうとか言われるとすごい恥ずかしいのだけれど、こういうのの積み重ねて今年1年終わったときにいろんな収穫があればいいなと思う。

いやー、しかし一度転職を経験すると、すぐに「次の仕事は。。。」って考えちゃうのがよくないね。

  1. 2006/06/18(日) 02:05:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

会社でSNS

mixiってSNSのがあって、僕も1年ほど前からかな、使っている訳だけれども、最近うちの会社で部長、課長連中が「いやーこれはmixiに書かなきゃ」とか言うのを聞くようになった。どうも最近会社で流行りだしたらしい。

うちの会社は会社からの業務外アクセスを禁止しているので、就業時間中はmixiできないはずで多分家に帰ってからみんな日記書いたりしているんだろう。

会社の人とmixiでつながりを持つケース(それも上司含めて)って結構多いんですかね。
ソーシャルネットワーキングってもともとは普段出会わないような人と、共通の趣味や友達を通じて知り合うってところに面白さがあったと思う。なので同じ部署の人とmixiでつながるってのは僕はかなり変な感じがする。プライベートでまで会社の人間関係を意識したくないし。上司の日記とか上司のお友達がどういう人かとか興味はあるけれども、自分の日記を会社の上司に読まれるなんざ絶対嫌だ。
上司に食って掛かっているときに、その上司から

「おまえ、そんな偉そうなこと言ってるけどさ、昨日屁するときにうんこ漏らしたんだろ?日記読んだよ」

とか言われたくない。だいたいごくごく親しい人しか読んでない前提があるから、日記も自由にかけてるのだ。

こういう事があるから複数IDを使い分けるケースがでてくるんだろう。きっと。
そのうち、育てたIDをヤフオクで売るケースが出てくるような気がする。

「ギターポップ系の音楽を聴き、かなり性に奔放な設定の女子、18歳のIDを売ります!マイミク300名!」

とかさ。こういうの題材にした小説もきっとそのうち出てくるだろう。
  1. 2006/06/17(土) 09:52:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

電子レンジでつくる料理のレシピ

今日、某所で電子レンジで作る総菜のレシピを入手したので、一応メモ。

キャベツのさっぱり蒸し
・キャベツは食べやすい大きさにちぎって耐熱皿へ。
・酒を回しかけて、ラップをふんわり。そしてレンジで1分
・ポン酢醤油をかけて、香り付けにごま油をかけ、万能ネギなどを散らす。

青菜ときのこのおひたし
・小松菜をよくあらい、基地員ばさみで3-4cmの長さにきる。しめじは石づきを落として手で裂く
・しめじ、こまつなを耐熱皿にのせて酒をふりかけ、1分加熱
・麺つゆを希釈したものをかけ、このみで鰹節とか刻み海苔とか。

さばの味噌煮
・大根は皮を剥き、適当な大きさに(カクテキくらいのおおきさ)
・大根を容器にいれ、4分ほど加熱。
・それにさばの味噌煮缶を汁ごと入れて、水を1/4カップ(濃いから)、ラップをかけてさらに4-5分。

  1. 2006/06/13(火) 00:27:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

結婚式

昨日の土曜に中国出張から帰ってきた。
そして今日、日曜日は友人の結婚式。大学時代のバンドのメンバーの人。
京都でのレストランウエディング。

いつも思うのだけれど、人生の中で何度他人の結婚式に出たか、標準的な数値はあるのだろうか。僕は自分でそれほど友達が多いと思っていないので数えるくらいしかない。
33歳までそれなりにサラリーマンをやってて、今まで3回くらい。確か商社勤めの知り合いはもっと呼ばれた回数が多いようなことを行ってた気がする。
まあ、そんな感じなので、朝起きて、コンビニでご祝儀袋買って、筆ペンかって、ネットで冠婚葬祭マナーをチェックして、スーツを着て出かける。
結構カジュアルな食事会と聞いていたので、スーツは大げさかなと思ってたけれど、ついてみると全員スーツだった。
「楽な格好で来てください」といわれ、ジーンズで臨んだリクルーターとの面接を思い出す。
楽な格好で来てくださいと言っておきながら、「服装ひとつとってみても、社会人としての。。。」みたいな理由で落としやがって。

まあ、披露宴そのものは問題なく進んだけれど、女の子が撮る写真ってなんだか雰囲気が違うなって思う。僕もなんていうか記念に何枚か新郎新婦の写真をとったのだけれどそれは記念写真みたいなもんだ。一方、出席者の女の子はやたらと新郎新婦にカメラを向けるし、単なる記念ということではなく、何かもっと重いものをレンズの向こうにとらえている、そんな気がする。やっぱり結婚、いや正確には”結婚式”っていうのは特に女性にとっては特別なものなのかな。

全然結婚式とは関係ないけれど、参加者の女の子、みんな結構きれいだった。いや特に話したりとかした訳じゃないんだけれど、僕と年齢はそれほどかわらないはずで、いつも会社で同じメンツと会う日々が続いていた僕にとってはなんだか新鮮だった。
やはりたまには生活に変化がないとね。
結婚ね。結婚なんて全然イメージ出来ないけど、出席者の一人の子供をみたら、自分の子供はちょっと欲しいと思ったり。
  1. 2006/06/12(月) 01:46:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

めんどくさい

気分を新たに日記を書いたのが昨日、ちょっと前向きにいこうと思ったら、今日かなり凹まされた。
会話するとき相手がどういう気持ちかって、みんないかに考えないかってのが良く分かりましたわ。
と被害妄想ばりばりでこんなとこで愚痴ってもしょうがないんだけど。
転職すりゃいいって話もあるけど、この歳なるとそう簡単な話でもないしね。

ふう。どうするかな。
  1. 2006/06/05(月) 23:51:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

macbook

いらいらすることはまあぼちぼちあるのだけれど、なんとか今のところコントロール出来ている。
最近思うけど、きっとどんな状況下で何をやっても不満を感じるのだと思う。僕は。
しかし会社で、敵がいるわけじゃないんだけど、味方が誰もいないのは結構辛いですね。なーんていうかサービス部門のくせにサービス精神がない感じがたまらなく嫌です。

で、macbook。
黒いやつを買った。ストレスがたまるとつい散在してしまう。
持ってたiBookはソフマップで売った。macbookにメモリを2GB積んで、Parallelsってエミュレータ入れて、WindowsXPいれて、なかなか面白いです。人生。
いや、このエミュレータよくできてて、まじで家のWindows機の出番が激減しそうです。

ま、あさってから海外出張いってくるんでちょっと骨休めしてこようと思います。
  1. 2006/06/05(月) 00:06:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。