Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

週刊誌考

通勤時間が長くて、週刊誌をよく買う。
通勤時間のせいだけでなく純粋に僕が芸能ゴシップ好きだから、というのもある。

だいたい週刊文春を読んでいる。
スクープが多いような気がするから読んでいる。
ジャニーズ喜多川の少年虐待とか、他がやらないネタが多いので読んでいる。
「土屋の口車」が面白いから読んでいる。
「淑女の雑誌から」をもやもや解消にたまに読むのもいい。
辛酸なめ子のコラムもまあ合格点。
逆に、最近の貴花田べったりの擁護記事だけは文春らしくないと思う。

週刊新潮はたまに読んでいる。
貴花田に対する批判的記事が読みたい時に読んでいる。
少年犯罪等になにかポリシーがあるらしいところが面白い。
昔のFocusのにおいがするから読んでいる。
しかし、値段の割に中身が薄い。
いわゆるスクープが少ない気がする。

週刊現代もたまに読んでいる。
明らかに親父に迎合したのが見て取れる紙面構成が、潔くてよい。
時折繰り出されるエロパンチが結構よい。
スクープもそこそこあるような気がする。
値段のわりに中身は充実しているような気がする。
反面、エロは電車の中では迷惑行為になり得る。
袋とじで購買意欲を誘うやり口はずるい。
破いた袋とじを彼女に見つけられてよく喧嘩になった。
「飛び出す女性器」とか意味の分からない写真企画が多い。

週刊朝日。
たまに買うけどほんと中身がないような気がする。

週刊大衆。
運試しに買う。4年に1度くらい。
大殺界に入った時に買う。

サンデー毎日。
年がら年中「全国高校別大学合格者一覧」をやってる気がするのは僕だけなのか?

写真週刊誌。
なんか時が少なくてコストパフォーマンスが低い気がするので滅多に買わない。

この手の週刊誌はワイドショーなんか見てると結構情報源として登場する。あとは女性誌なんかもよく取り上げられている。
「今週発売の女性自身によりますと」
なんて具合に。

ところでいわゆる男性向けの週刊誌って電車の中でよく読まれている光景を目にするだけれど、女性週刊誌ってどういうところで読まれてるのだろう。
「電車の網棚に放置された週刊女性」
なんて光景を目にした事はないし、
「彼女の家に行ったら、女性自身が山積み」
ってことも今まで一度もない。
女性週刊誌ってこんなにメジャーな存在なのに世の女性はどこで読んでいるのだろう。僕の中では女性週刊誌って「美容室で読む」ってイメージだ。

スポンサーサイト
  1. 2006/01/24(火) 08:30:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。