Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

製図用シャープペンシルを求めて

文具屋めぐりをしている。
最近のターゲットは製図用のシャープペンシルだ。

僕は母が東京の人間であることもあって、関西人にありがちな
「関西が一番やでー」的感覚が希薄だ。もっとも大阪も京都も関西には思い入れがあるし、年に何度も帰るほど好きだけれど、それと同様、東京も好きだ。
親父から東京には何でもあると聞かされ、高校時代はちょくちょく1人で東京に遊びに言ったけれど、本当に、親父の言う通り、山手線のどの駅で降りても「梅田やー」と感動したのを覚えている。

確か高校のそんなある日、池袋の東急ハンズで買ったのが、ファーバーカステルの製図用シャープペンシル。1000円くらいしたが、本当に宝物だった。大学受験とかもそのシャープペンシルで乗り切ったような気がする。
重くてパイプが長く、あまり見かけない。質実剛健という言葉がぴったりだった。
そんな製図用のシャープペンシルもCADの普及で人気も生産量も下火、どんどん生産中止モデルが出ている事を知り、ここのところ徹底的に買い集めている。
限定品とか「もう手に入りません」っていうのに弱いのだ。

この土日も文具屋めぐり。
特に日曜は朝10時から夜の9時まで文具屋にいた。
橋本、湘南台、大和、中央林間、渋谷、新宿、池袋、戻って新宿。
今回はStaedtlerの廃番が目的だったのだけれど、かなりの収穫だった。
StaedtlerではMarsMicro, MarsTechno,Retroを手に入れてかなり満足。PilotのH-109*シリーズや、H-56*シリーズ、変わったところではライオンの10数年前の100円シャープペン。
ファーバーカステルのVarioなんかも手に入れて相当満足した。

小さな文具屋が狙い目ということで、結構いったことがない駅にも挑戦してみたのだけれど、日曜ということで空いていないところが多い。
携帯のタウンページで駅名と業種で文具屋を検索し、事前に電話であたりをつけてから文具屋をおとずれるのだが、今回は効率を考えて大きな街が中心になってしまった。
へんぴなところにいけばいくほど、お宝にありつけるということらしいので、来週はかなり遠出をしてみようと思う。
そんなことでもしなけりゃ降りないような駅に降り立って、見知らぬ土地を散策するのも趣があるというものだろう。

スポンサーサイト
  1. 2005/11/16(水) 00:52:14|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

暗闇で

家に帰って鍵を開ける。
扉を開ける。
中は暗い。
なんだか、他人が侵入してそうな気配を感じたとき、
暗闇に向かって、

「おい、そこで何やってるんだっ!」

と大声をだすこと、ありますよね?

侵入者なんているはずないんですがね。
いい年して、ちょっと恥ずかしい。

  1. 2005/11/16(水) 00:29:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。