Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2ちゃんねるのある暮らし

2ちゃんねるが欠かせない。
僕はほぼ毎日2ちゃんねるを見ている。
いつもチェックするのはニュース関連の板、PC関係の板(特にmac)だ。
さらに何かを購入する時はそれについてのスレッドが立っているであろう板もチェックする。
ニュースであれば、朝日新聞のサイトやGoogleでもチェックできるけれど、どのニュースがいろんな人の関心を集めていて、どういう意見を持った人が多いのかを知ろうと思えば、2ちゃんねるを見るほかない。
新製品購入であれば、例えばデジカメを買うとき、2ちゃんねるで関連のスレッドにいけば購入者の生の声が聞ける。
ネット上にもレビューはあるが、提灯記事の類いが多いため、2ちゃんねるに軍配があがると思う。

これほどまでに僕の生活に浸透している2ちゃんねるだけれど、周りに聞くと
「名前はきいたことあるけど、必要ないから見た事無い」
「見た事あるけど、不愉快だった。大嫌い」
という人が多い。
確かに生活に必要不可欠ってわけじゃないけど、2ちゃんねるを見ていない人は、見ている人に比べると人生損している気がする。
不愉快って言っている人は、嘘か本当かわからない匿名(まあみんな匿名だけど)の書き込みや誹謗中傷を快く思っていないのだろう。が、10あるレスのうち少なくとも1レスはめちゃくちゃ貴重だ。

みんなももっと2ちゃんねるをつかえばいいのに。
2ちゃんねるの「芸スポ+」でのまねこ問題を見ながらそう思った。
松浦さ、mixiじゃなくて2ちゃんに謝罪書き込めば神になれたのに。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/10(月) 22:30:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。