Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マインドマップ

最近買ったiBookがかわいくて愛玩していたものだから、日記が全然書けていない。
このiBook、使ってるうちデフォルトの512MBから増設しようとネットで注文していて、今日届いた。
届いたのはいいのだけれど、なんとデスクトップ用。
iBookに挿せないよ。
返品しようと思ったけれど、目の前にあるmac miniが目に留まる。調べてみると買ったメモリはmac miniにも使えるようなのでこいつを増設することにした。1GBに。
mac mini、ねじとかついてないので、料理用のヘラとかを隙間から刺してこじあけたりするのだけれど、結構大変な作業で、底面は傷だらけになってしまった。2時間かけて終わったのが今、夜の1時。
そんなの明日にしろよと言われそうだが、こういうの思いついちゃうとやらないと気が済まない性格みたいです。

これだけだとチラ裏なので、もう少し。
マインドマップってのが会社で結構流行ってる。
トニー・ブザンとかいう人が祖らしく、「奇跡を起こすノート術」みたいなタイトルで本が一杯出ているので興味がある人は読んでみては如何でしょうか。
えっと、何かっていうと、メモの取り方とか思考の整理の方法です。具体的にやることは、中心に主題を書いて、まわりに放射状に連想される言葉をどんどん書いていく。
アイデアを出すときにも使えるし、会議での議事録とかにつかっても面白い。少ない労力で記憶に定着しやすいんだと思う。
読書後のメモをマインドマップの手法でとることを薦める人も確かいた。結構いいアイデアだと思います。

トニー・ブザンの本は、自己啓発の怪しさ爆発なので(巻末にトニー主催のセミナーのPRあり)、嫌いな人は嫌いだろうけども、立ち読みくらいはする価値ありだと思う。
で、このマインドマップ、奇麗に書くツールが出ていて、WindowsだとMind Managerあたりが有名。これほんと凄いツールです。4万円もするけど。
macだとNova Mind とかかな、有名なのは。
フリーだとFree Mindってのがあったはず。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/03(水) 01:13:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。