Happy KARATE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

AENで食事

今日はタワーで買い物した後、友人と食事をした。
当初銀座で飲む予定が、こちらの予定が変わったため、横浜で飲む事になったのだ。
金曜の夜だけあってさすがにどこも結構いっぱい。
一緒にいった知人は、留学していた時のクラスメイトで日本人の女性である。なんだか齢32にして恋多き女性で、定期的に愚痴を聞かされる。

あ、恋で思い出しましたが、コイバナっていう言葉がちょっと私、苦手です。コイバナ→恋の話→短縮形→さいころトーク→小堺一機、そこまでの流れを頭の中で一瞬に構築していまうからだと思います。

ま、そういう女性というのは往々にして、どこの店にいくかについてもかなり注文が多く、「金曜日のよるなんだからさー、別に話するのが目的だから、和民とか白木屋でも構わんよ」という主張は何度となく却下された。

結局、Waiting Listに名前を書いて、40分ほど待ってはいったのが、横浜のAENAENって店。知人の女性は自由が丘店に以前、行った事があるらしいですが、野菜をテーマにした店で、がっつり食いたい人には向いてませんが、料理もお酒もなかなかおいしかったです。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/23(土) 01:48:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ビートルズ@ラーメン屋

行きつけのラーメン屋は、BGMがいつもビートルズだ。
嘘みたいな話だけれど、僕がラーメンを食べていると必ず、
"I'm a looser"が流れる。

店員の間で、私は「負け犬」で通っているに違いない。
曲そのものは好きなんですがね。
  1. 2005/04/23(土) 01:48:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

"moe", "veils", and "captain everything"

今日は会社帰りに横浜のTower Recordに寄って、"moe"の"Okay alright"と "veils"の"The Runaway Found"を購入。
以前から買って家に置いてあった"Captain Everything"の"It's not rocket science"と合わせ合計3枚をipodに入れた。

"Captain Everything"は帯のコピー、「UKパンク界のキング・オブ・ライブ・バンド」を見て思わずレジに持って行った一品だ。ジャケットも可愛いかったし。
我々人類は、この手の「叩き上げた」」感じに弱い。「叩き上げの課長」、「叩き上げの部長」、「叩き上げの病人」等、どれも一目置かずにはおれない存在ばかりだ。
そんなわけで、根拠もなく、聞く前から「このアルバムはいいに違いない」と思ってた

2曲目まで聞いて、CDをゴミ箱にダンクシュートした。
ま、「叩き上げのUKパンク界のキング」に一目置く必要がないことが分かっただけでもよしとしよう。


"Veils"は心の師匠、バリーアンドリュースの息子がやっているという触れ込みのバンドで、アイから教えてもらった。
初期XTCで変態キーボードを弾いていた、通称「若ハゲ君」。
普通の人は「若ハゲ君」などという侮蔑的な表現はできないものだが、リスペクトが極限まで来るとこういう言い方が出来るようになるのだ。
ともかく、帯にも「天使に祝福された声」とあったので否が応でも期待は高まる。

生ゴミみたいな声だった。年老いたエリッククラプトンと、忌野清志郎の声を足して、38で割ったような微妙な声。
まだ、全曲きいてないので何ともいえないけれど、曲もきわめてありきたり。ちなみにジャケットで見る限り、顔の感じは若ハゲ君に似ている。今のところハゲ遺伝子の兆候は見られないようだ。


"moe"。
普通にかっこ良かった。
何?この人たち。
ええ、ありきたりでもなく音もそれなりに凝ってて単純にかっこいいと思わせます。いや、有名な人なのかもしれないですが。
そういえば数年前、だれかから薦められた記憶もあります。








  1. 2005/04/23(土) 01:24:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。